会社案内

会社案内

ようこそ、茨城県のリビング工房のホームページにおいで下さりありがとうございます。
楽しくもあり、不安ありの「住まいづくり」に取りかかろうとしている皆さまのご心境をたとえてもうしあげれば、住宅建設という目標に向かって、大海原へ小舟に乗って漕ぎ出すようなものといえましょうか。

自己紹介させていただきます。
私は一級建築士工務店リビング工房の代表 阿部英彦と申します。
茨城県牛久市内で30年ほど住宅・店舗の設計と施工を手がけさせていただいております。
その間に学んだことを、以下のようにまとめ、ユーザー様に対する当社のモットーとして誠実に実行して、皆さまの住まいづくりのお手伝いをさせていただこうと思っております。

第一は、皆様方の“住まいづくり”の水先案内人に徹すること

営業説明ではなく、専門家として、良きアドバイザーとして親身になってご相談を受けることを第一としております

次に資金・資産に関する最良のアドバイザーであること

最適の住宅ローン利用法、債務(借り入れ)、病気・ケガなどによる家計へのリスク回避対策。ローンを返済しながら貯蓄と生活を楽しむ工夫への提案。

「住まいづくりは最大の資産づくり」の考え方は、住まいを最大の資産に育てます。20年ほどで資産価値がゼロになる耐久消費財にしないために。

そして住まい建設の最強のパートナーであること

構造、耐久性(70年~80年以上)、室内温熱環境、家族の変化に対応できる可変性、メンテナンスのしやすさなどの確保。自然エネルギー利用。育児、家事のしやすさ、食や生活を楽しむ工夫。健康を守り向上のために取り入れる建材や工法。高齢化社会を考えた平面計画、デザインなどこれらを予算の内でどのようにバランスをとるか、協議をすすめながら可能な提案をすることです。

おまけに、私ども地域工務店の選び方の急所はこれ

始めに、地場工務店が地域に根づき今日に至ることが出来た理由と、長所・短所は以下のように思います。

〇会社の経営者、従業員の顔が見える
〇たしかな技術、信用がないと生き残れない
〇今までどんな仕事をして来たかがわかる
〇打ち合わせから完工・メンテナンスと長きにわたり責任者が変わらない
〇定期的に様子を見に来て、手直し修理など早くできる
〇大手ハウスメーカーより2割ほど安く出来る

  • 自社の情報発信をあまりしない
  • 今日では地域工務店といっても、近くにいるユーザーでもどのような住まいづくりをしているかわからない
  •  大手ハウスメーカーのような信用力がない
  1. 以上のような地域工務店の長所を最大限活かして「いい家をつくる」ための急所を申しあげます。HP現場見学会などで、これはといった会社に以下の質問をして下さい 
     あなたの会社は顧客にどのような住まいをすすめますか(理念と具体的提案)  
  2. 予算額は△△万円です。私たちの要望は□□□□です。どこまで出来ますか。
  3. あなたの会社で建設した、現在生活されているお宅を拝見させてもらえませんか

この問いかけに、あなたが納得できる対応をする会社ならば「いい家」がきっと手に入るでしょう。

【会社情報】

会社名 有限会社リビング工房
住所 茨城県牛久市中央1-6-18

電話

FAX

029-873-6424

029-873-6419

Eメール

h.abe@ruby.plala.or.jp

設立 昭和52年
資本金 300万円
業務内容 建築の設計、施工及び工事監理
建築資料の販売
従業員 3名
資格 1級建築士 1級建築施工管理技士
宅地建物取引主任者 シックハウス診断士補
 
登録 1級建築士事務所 茨城県知事登録第A0953号
茨城県木造住宅耐震診断士
茨城県住宅耐震・リフォームアドバイザー
許可 建設業の許可  茨城県知事許可(般-08)第13322号
登録店 住宅性能保証制度
加盟 ・地域工務店グループ「マイスターホームズ」
・環境浄化と自然農法を進める会
・木とふれあうネットワーク
 (木工作業技術等支援 平地林の手入れ作業支援)