2008.11 月の記事

防蟻・防腐対策について1

2008.11.29

10ヶ月ぶりに再開する健康住宅ブログは防蟻・防腐対策についてです。住宅の大敵・シロアリ・腐朽菌の防衛対策は木材に合成化学薬剤の散布・吹付けあるいはJIS1570(木材保存剤または(社)日本木材保存協会認定の保存剤)を木材に加圧注入する等の処理方法が一般的に行われています。また、建築基準法では腐りづらい材種の木材(ひば・桧・クリ・べいひ・杉・米ヒバ・・・)を使うとされています。ところで、白蟻について怖い話を聞きました。茨城県では白蟻といいますとヤマトシロアリで、食害を受ける木材は水分の多い。湿潤な状態の部分がほとんどです。乾燥していれば、まず被害を受けることはありませんが、イエシロアリ・アンザイシロアリ・食材甲虫類は乾燥剤を食害します。これらの白蟻が東京・千葉県に出始めたという話です。