2010.11 月の記事

いよいよ明日、W様邸見学会開催

2010.11.26

W様邸現場見学会がいよいよ明日9:30から開催されます。(28日も続けて開催します)2家づくりに興味を持っている若い世代の方はぜひご来場ください。今回は準備中に撮った写真を数枚掲載しますのでご参考に。それでは明日、十行員一同、皆様のご来場をお待ちしております。

k01.jpg dscn0993.JPG dscn0994.JPG dscn1014.JPG

 床暖房試運転中です。

W様邸全景

 見学会の上りを設置しました

 今なら内部構造が分かります

見学会まであと3日(11月27日開催です)

2010.11.25

W様邸見学会まで、あと3日になりました。今回は資金計画ミニセミナーを同時に開催しますのでその内容を簡単に説明します。

資金計画ミニセミナー

すべては資金計画で決まる

  1. 来年まで使える絶対有利な住宅ローン利用法
  2. 各種住宅ローンの特徴
  3. 建設工事費以外にかかる諸費用はどのくらい?
  4. 年収による借入限度額と返済額は?

といった内容で行います。具体的に1はフラット35Sの利用法になります。2は各銀行の住宅ローンをそれぞれの長所短所を交えてお話します。3shacho.jpgは建築申請などの書類手続きにかかる費用や地盤改良工事など必要に応じて価格が変動するものなどの解説です。よくあるローコスト住宅ではこのあたりの費用をオプションにしているので、そのままでは家がが建てられない場合があります。4はタイトル通りですが、月々の無理のない返済額などについて解説する予定のようです。

今や社長は全開(全壊?)のようですので、熱い講義が展開されるのではないかと思います。ご来場の皆さんご期待ください。

どんな家ができるの?W様邸現場見学会に来てみませんか?

2010.11.20

リビング工房現場見学会

11/27(土) 28(日) 9:30~16:00 竜ケ崎市大徳町

私たちにも建てられるかな?

賃貸住宅に暮らす20代~30代(特に小さなお子さんのいるご夫婦)の要望に応えられるようにリビング工房が考えてきた「合掌の家アルピナ23」。その構造sh01.jpgを見てみませんか?今回のW.K様邸は素材・仕様と価格のバランスを考えてデザインしました。従来通り自然素材を使い床暖房も装備していますが、様々な工夫をして価格を下げています。その秘密は・・・見学会で社長に聞いてみてください。他にも遮熱工法、埋炭工法など新しい試みもしています。今回、自信たっぷりの社長は両日とも10:00と14:30に、資金計画について勉強会を開きます。30分程度の予定ですが、熱い社長のことです・・・保証はできません(あまり長いときはストップさせますのでご安心ください)今回はご来場される皆様がゆっくりと見学できるように工夫をしています。そのことも含めた、家づp1030473.JPGくりのアンケートにお答えしていただければ小冊子をプレゼントさせていただきます。(家づくりや資金計画はもちろん、子育てや風水などの本もあります) 。数々の新しい試みをしたW.K様邸見学会。ご来場された方の家づくりに何らかの形で活かされたなら、それ以上の喜びはありません。

それでは、社長に会いたくなった、社長はいいから家を見せてほしいという方は、見学会でお会いできることを楽しみにしています。

※見学会の場所が分からない、出かける前に聞いておきたいことがあるなどのご質問がありましたら、お問い合わせページ Eメール 電話029-873-6424などでご連絡ください。

屋根下地タル木取り付け

2010.11.11

屋根下地のタル木の取り付けが完了しました。だんだんと家らしい形になってきているのが写真からわかります。次の工程で野地板を張って、瓦を吹く準備です。

p1030472.JPG p1030473.JPG

W.K様邸上棟

2010.11.08

W.K様邸いよいよ上棟です。天候にも恵まれ、スムーズに上棟を迎えることができました。お施主様にいただいた「色々な障害がありましたが、当社と二人三脚で障害を乗り越え、上棟ができたことは夢のようです」という言葉が印象的で当社にとっても、とてもうれしい1日になりました。明日からは木工事が始まります。

p1030465.JPG p1030468.JPG p1030470.JPG

床暖房用ヒートパイプ配管工事

2010.11.05

床暖房用のヒートパイプの配管工事です。午前中は断熱材をコンクリートの基礎の上に敷きつめ、次にスチールメッシュを断熱材の上に敷き、メッシュどうしを固定しました。午後からはパイプをメッシュの軸に合わせて配管し固定しました。文章にすると簡単ですが、ヒートパイプには癖があり、配管も暖房が効果的になるように複雑です。この作業は二人でするので息の合った動きが必要ですが、とてもスムーズに進み予定通りに終了しました。そして8日はいよいよ上棟です。

dscn0979.JPG

スチールメッシュを敷きました

dscn0982.JPG

社長が配管の方向を確認

p1030455.jpg

作 業 終 了

防蟻剤の塗布、土台の据え付け、埋炭工事

2010.11.04

シロアリ対策として防蟻材の塗布をしました。この薬剤の成分は、ホウサン塩という成分が主で人体に影響を与えることなく、シロアリが食べると代謝障害を起こして死んでしまうということです。塗布の終わった材料から土台の据え付けを開始、大工さんの息の合った作業でスムーズに進みました。その後、天気の関係で進まなかった埋炭作業の開始です。スムーズに炭を埋めたまでは良かったのですが、穴を大きく掘りすぎたので埋めるのに時間がかかりました。社長も汗を流して作業をして「明日は筋肉痛だな」と言っていました。(実はもう1か所埋炭作業が残っています)最後にガス屋さんが配管用のスリーブの取り付けをしてこの日の作業は終了。雨での遅れを少しは取り戻せたようです。

p1030432.JPG

防蟻剤の塗布作業

dscn0971.JPG

土台の据え付け

p1030444.JPG

埋炭完了